貯金が苦手な人でも続けられる!楽しいお金の貯め方

月10万の貯金をしている、OL代表ぞえちです。

なにをやるのにも三日坊主だった私。

かれこれ1年半以上もの間、
月10万円の貯金をつづけられているのは奇跡に近いかもしれません。笑

社会人1年目のときは、
月に2万円くらいしか残っていなかったと思います^^;

しかもそのお金も、おそらく次の月になくなっていたような?
・・・というくらい貯金が苦手だったわけですが、
今では楽しく貯金ができています。

もともとは貯金が大嫌いだった(というよりもできなかった)私が、
貯金が苦手な人でも貯金を続けるための、楽しい貯金の方法をお伝えします。

貯金が苦手な人でも継続して貯金をする方法

貯金が苦手な人って、

・飽きっぽい
・干渉されることが嫌い
・今が楽しければそれでいいと信じている人

こういうタイプが多いように思います。

というよりも、まさにこれ、
過去の私のことなんですが・・・(´・ω・`)苦笑

もともと貯金が苦手だったわたしが、
どうやって月10万の貯金を成功させたかというと、
実は、この性格をうまく利用しました。

どういうことかというと、
貯金=楽しい
という風に工夫をしてみたんです。

昔は、「貯金」ってきくだけで、
すごく耳がいたかったんですが・・・、
ちょっと工夫すると楽しくできるということを学びました。

その方法をそれぞれご紹介していきますね!

方法1:給料が入ったらすぐに貯金用口座に貯金をしに行く

まず始めにやったことは、

・給料が入る口座
・貯金用の口座

と二つの口座を用意したことです。

そして、給料に入ったら、
その日のうちに毎月決めている貯金額(私の場合は10万円)を、
貯金用の口座に入れに行きます。

最初に始めた頃は10万円は無理だったので、
3万円からスタートしました。

私の会社の給料日は25日なので、
毎月25日の定例作業としました。

給料が入る銀行に行って、
10万円をおろし・・・

その足で、貯金を貯める銀行へ行って、
10万円を入金しています。

この、10万円を入金する瞬間が、
かなり満足感が高い瞬間なんです。

アルパカに乗ったヒヨコ
よしゃー!今月も入れてやったぞ!

というように、すごく幸せな気分になります笑

私の場合、

給料が入る銀行:UFJ
貯金用の銀行:ゆうちょ銀行

としているのですが、
この2つの銀行がすごく近くにあるのもラッキーでした。

歩いて8分くらいの距離にあるので、
給料を引き出したその足で貯金用の口座にもいけます。

方法2:通帳をみてニヤニヤする

貯金用の通帳からは、
お金は一切引き出さないので、
お金は減ることなく増え続けています。

なので、通帳のお金の流れを見ていると、
お金がどんどん増えているので、
ニヤニヤが止まらなくなります。

どんどんとお金が増えて行く推移がみえるので、
本当に楽しいんです。

毎月1万円だったしても、
増えていく通帳を見るのはとても楽しいですよ。
それをみると一気にモチベーションもあがります。

よし!もっと貯めてやるで!
とスイッチが入るんですヽ(´エ`)ノ

騙されたと思って一度試してみてください。
ニヤニヤが止まらなくなります!

※ただし怪しいので、
周りに人がいないことを確認してからにしましょう★

[ad#]

方法3:一緒に貯金を頑張る友達をつくる

つまり、
貯金仲間をつくる
ということです。

やっぱり、誰かと一緒にがんばると、
継続しやすくなります。

そして、ちゃんとペナルティを作って、
お互いにチェックしやすくする環境をつくるんです。

人はやっぱり、自分一人でがんばれないんです。
やっぱり、モチベーションがさがるときもあるのです(´・ω・`)

でも、仲間がいるとちがいますよね?

「今月ちゃんと貯金したー?」

「うん、ばっちり(^_−)−☆」

「来月もがんばろうね!」

なんて、言葉を交わしあって、
二人で貯金を頑張ると成功率は2倍以上になります^^

一緒に頑張っているその過程が、
すごく楽しくなってくるんです。
(これかなり重要です)

・自分の同期
・大学の友達

どなたでもいいので、
貯金仲間を作ってみましょう٩( ˙ω˙ )و

どこか一緒に旅行へ行く
ということをゴールにしてもおもしろいかもしれませんね!

しっかり貯めて、
自分にご褒美をあげてください。

貯金が苦手な人でも続けられる!楽しいお金の貯め方まとめ

いかがでしたでしょうか?

ちょっとでも参考になるようでしたら嬉しいかぎりです。

自分のことは自分がいちばん知っているはずなので、
いろいろと楽しくなる工夫を考えてみてください★

貯金にもいろいろと方法があるので、

アルパカに乗ったヒヨコ
効率よくお金を貯めたい!
という方はぞえちの貯金マニュアルに記載しているので、
下記からダウンロードしておいおてくださいね★

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です