知らないと損!遠距離恋愛中の学生さんの交通費節約方法3選

月10万の貯金をしている、OLのぞえちです。

遠距離って大変ですよね。

距離にもよりますが、まず会いにいくのにお金がかかるので、

会いたい気持ちはやまやまでも

なかなか会いに行けないのが関の山。

やっぱり一番大きいのが、 交通費だと思います。

私も学生のときに2年くらい遠距離をしていたので、

その時に工夫していたことなどをまとめてみました。

遠距離恋愛中の学生さんの交通費節約方法3選

私は大学生のころ

私が静岡に住んでいて

彼が滋賀に住んでいる


という遠距離恋愛をしてました。

頻繁に会いたいけれど、

学生だけにお金もそこまでない

という状態で

新幹線は使えなかったですね。。(´・ω・`)

そんな私達が交通費をなんとか工夫して

安く済ませていた方法を、今回公開しますw

是非とも学生で、

遠距離恋愛を頑張っている方は

参考にしてみてくださいね!

その1:青春18切符を使う

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-NKJ56_kaisatusyakai-thumb-1000xauto-15327

JRの電車で日本全国どこへで2370円で行ける

青春18切符。

青春18切符は本当に、

遠距離恋愛中のカップルの

超超超強い味方です。

私もよく使っていました。

新幹線には乗れませんが、

・JR全線の普通列車(快速含む)の普通車自由席及びBRT

・JR西日本宮島フェリー

が1日中どれだけのっても一律2370円!

どこまで遠くへ行けるのか

っていうのが、

ある意味重要になってくるというか笑

「2370円でここまで行けたよ!」

というのもひとつの自慢にもなる、あれです。

ただ鈍行しか使えないので

時間があるときにしか使えません(´・ω・`)

なので学生時代に重宝するわけですねー。

私の場合は静岡から滋賀までだったので、

だいたい 5時間かかっていってました。

今じゃ信じられませんが、

それだけ純粋に会いたかったんですよね・・・(´・ω・`)

懐かしい。。

青春18切符は、

年中通して購入できるわけではなくて、

発売期間や利用期間は決まってます。

<発売期間>

春:平成27年2月20日~平成27年3月31日

夏:平成27年7月1日~平成27年8月31日

冬:平成27年12月1日~平成27年12月31日

<利用期間>

春:平成27年3月1日~平成27年4月10日

夏:平成27年7月20日~平成27年9月10日

冬:平成27年12月10日~平成28年1月10日

そして1回分ずつ購入できるわけじゃなくて、

5回分を1セットでしか買えないんです。

5回分で11,850円で購入して、

1回分が2,370円ということですね。

スクリーンショット 0027-06-30 6.46.09

使うと「1回分」のところに

日付の入ったはんこを押していってもらいます。

スクリーンショット 0027-06-30 6.47.10

5回分使い切ったら終わり

というものです。

期間も決まっているので、

その期間中に5回を使い切ることってなかなか難しい・・・

という時には、

友達との旅行にも使ってました。

人数制限はなくて、

回数分で利用ができるので

そこも18切符のいいところです。

友達2人旅行をつかえば、

行き:2回(2人分)

帰り:2回(2人分)

でも旅行がいけちゃいます(*^_^*)

そして1回分あまるイメージですね。

本当にこの18切符には

助けられてましたーーー。。

片道2310円って・・・

めちゃくちゃ安いですからね。

夏休みには重宝するので

おすすめです★

[ad#]

その2:高速バスを使う

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK85_nagaikousokubasu20150109152440-thumb-1000xauto-18142

高速バスも安いです。

地方から地方だとあまり便がないんですが、

東京方面

大阪方面


などの都市になると

数も多くでているので時間帯も融通がききます!

私の場合は、

静岡〜京都のバスはでていたので

京都まで言ってから滋賀にJRで行ってました。

高速バスはネットで購入できるので

時間帯をみて探してみてください(^^)

早めに予約をすると

早割も効くのでさらに安くなります。

私がよく利用していたサイトは、

高速バスネットです。

自分の現在地から出ているバスを検索できるので

かなり使いやすいのでおすすめです★

名古屋→東京で、

だいたい4000〜5000円です。

新幹線の半分以下でいけます。

更に平日だったら安くなったりもするので、

いろいろと見てみてください★

深夜バスにすれば、

夜寝ている間に到着しちゃったり

時間も有効に使えます!

その3:株主優待券を使う

fa5a766f7b934470f6dcf3d18fa27896_s

金券ショップにいくと

株主優待券が売っているって

ご存知ですか?

私は名古屋出身なので

名古屋の話をすると、

近鉄株主優待券

っていうものがありまして。

近鉄が株主さんに

優待券として渡している切符で、

青春18切符と同様にして

近鉄であればどこまでも行ける

という切符です。

私が学生のころは、

1枚の株主優待券が1600円でした。

名古屋→難波まで1600円でいけるので、

青春18切符より安いんです。

ただこちらも特急とかは乗れないので、

名古屋→難波で3時間くらいかかります。

なので学生さんにしかおすすめできないです^^;

学生さんであれば耐えられんですが、

社会人になってからだと

ちょっときついんですよね・・・。

時間間隔がやっぱり変わってしまうので。。

株主優待券は、

金券ショップに行けば

見つけられるので

是非店員さんに聞いてみてくださいな。

まとめ

長時間の移動がきつい!

という人におすすめなのが

ポータブルDVDです。

映画をTSUTAYAとかGEOで借りて、

1本か2本くらい持って

映画を見ながら移動してました。

ちなみにポータブルDVDは、

当時の彼氏がプレゼントしてくれました笑

映画を見てると熱中しちゃうので、

かなり早く時間がすぎます。

注意したいのが、

周りの人も覗きこんでくるので

ラブシーンが多いものは避けたほうがいいです。

自分が恥ずかしくなります。笑

ご参考あれ!

ではではー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>