クラブハウスの招待方法は?iPhoneの電話帳に入っていたら追加招待は可能?

新しいSNSとして話題のクラブハウス。私も先日お友達から招待をしていただき参加することができました。

このSNSの特徴は「招待制」というところ。私はがっつりmixi世代なので、真っ先に思い出したのはmixiでした…(゚∀゚)

 

招待制であるがゆえに、自分の好きなタイミングではなかなか入れない。でもみんなが盛り上がっているのを見るとなんか寂しい…。

そう思っている方も多いのでは?

 

実際私も同じことを考えていたので、今回の記事ではクラブハウスの招待方法について解説していきます。

 

ちなみに私のアカウントはこちら!よかったらフォローしてください★

 

クラブハウスの招待方法は?

 

クラブハウスの招待方法は大きく2つ。

 

  1. 自分の招待枠を活用して友達を招待
  2. 電話帳に入っている友達を招待(ちょっとした裏技ぽい方法)

 

アルパカに乗ったヒヨコ
一般的な方法は「自分の招待枠を活用する」だよね。それぞれの招待方法をお伝えしていくよ! 
ナマケモノ大魔王
現状はiPhoneのみのようで、iPadでも成功した!という方がいたよ。アンドロイドはまだ待ちの状態のようだね;;

 

自分の招待枠を活用して友達を招待

こちらが一般的な招待方法。

 

友達に招待されてクラブハウスに入ったら、1人2枠の招待権利をもらえます。この2枠は”電話番号さえ知っていれば誰にでも使える”招待権利です。

操作手順はとても簡単。

 

その1:iPhoneの電話帳に招待したい友達を登録

招待したい友達の電話番号を登録します。(すでに設定されている場合はOK)

フクロウ先生
この電話帳の名前が、招待を知らせるSMSメールに表示されるので、普段読んでいる名前などで登録しておきましょう
アルパカに乗ったヒヨコ
ないとは思うけど…、先輩を招待するのに呼び捨ての名前が入っていたらぎょっとされる可能性大…!招待される前に、名前も変更しておこう…!

クラブハウスは電話帳と連携機能があるため、スマホの設定画面からアプリと電話帳の同期設定も済ませておきましょう^^

 

その2:クラブハウスのアプリ画面から該当する友達を選択

クラブハウスのインターフェイスは全て英語!

なのでとてもわかりにくいのですが、このメールボタンを押して進みましょう。

 

電話帳に登録されている名前を選択し、「invite」のボタンを押せば完了です!

 

その3:SMSメールにて招待の連絡が送られる

 

この画面が自分のスマホに表示されればOKです!

「someone」と書いてあるところが、スマホの電話帳に登録していた方の名前が表示されます☆

 

招待された方は、クラブハウスの画像をクリックして、あとは順番に情報を入力していけばクラブハウスの会員となれます☆

 

 

電話帳に入っている友達を招待

もう一つがちょっとした裏技?ちっくな方法。

もしかしたら今後廃止されるかもしれませんが、上記の招待枠2枠が埋まってしまった状態でも、招待ができた方法です。

 

方法はとても簡単。

 

  1. 招待したい方の電話番号をiPhoneの電話帳に登録
  2. 招待したい方にも自分の電話番号を電話帳に登録してもらう
  3. 上記の条件が整ってから、招待したい人にアプリのダウンロードをしてもらう
  4. そのまま登録を進めて、仮登録の画面まで進めておいてもらう
  5. しばらくすると、クラブハウスから「この人入会させますか?」通知が現れるので「入会させる!」を押したらOK

 

私もこの機能はたまたま発見したのですが、以前から付き合いのある方がクラブハウスをダウンロードして仮登録まで進めたようで(誰かから招待をしてもらう前に)、

たまたま私がクラブハウスのアカウントを持っていたため、私に通知がきたようでした。

 

アルパカに乗ったヒヨコ
え?私もう招待枠埋まってるけど! 

と思ったのですが、このような通知がきたので「Let them in!」をクリックしたら、その知り合いの方も無事にクラブハウスに入ることができました。

 

 

もちろん招待者は私。

 

ちなみに(4)仮登録の画面はこんな感じ。

 

この状態になった時に、クラブハウス側から「あなたの友達が入りたがってるけどいれもいいと思う?」って聞いてきているようです。

 

フクロウ先生
ただこの方法は、クラブハウス側から通知がくるまでにタイムラグがあるようで、24時間くらいしないと表示されないこともあるとか。

 

私もまだ一回しか試していない方法ですが、調べてみるとこの方法で無事にクラブハウスに入れた方もいるようで。

 

招待枠が全然増えない!&どうしてもクラブハウス入りたい!という方は、お友達に頼んでみてはいかがでしょうか?

 

時間が経つと招待枠が追加する説

 

最初に渡される招待枠は2枠しかありませんが、ある一定の条件を満たした場合招待枠が3枠与えられるようです。

 

なんとなく見ていると、アクティブにクラブハウスを動かしている方(ルームを作成したり、お話に参加したりする人)に優先的に渡されているように思います。

 

招待された方が2枠ずつ招待できて…と繋がっていくので、あと1〜2週間でこの招待ブームも落ち着きそうな気がしますが、早めに参加したい!という方のお役に立てば幸いです。

 

まとめ

 

実際クラブハウス入ってみて思うことは、とにかく使い道がたくさんありそう!ということでした。

もともとインフルエンサー的な立ち位置の方は、やっぱり活用しやすい媒体ですよね。

 

諸々の操作方法も英語ばかりだったり、効率的な活用方法を私もいくつか模索しているので、また別記事でまとめていきます^^!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です